妊娠・出産

妊娠中でもディズニーシーは楽しめる?

こんにちは、こっとんです。

妊娠が分かって産まれて来るまでの約10ヶ月間、赤ちゃんに早く会いたい!という気持ちはもちろん、「旦那さんと2人だけの時間を楽しみたい!」という気持ちもありますよね。

その中で、「ディズニーランドに行きたい!」そう思う方も居るかもしれません。

最初にお断りしておきますが、私は「ディズニーランド大好き♡」なタイプではありません。

そんな私ですが、妊娠中にも関わらず、そしてGWという1番避けたい混雑時期にディズニーシーに行って来ました。

その理由はとても単純で、結婚祝いに期限付きのパスポートをいただいたからです。期限は出産予定の2ヶ月後。行くなら安定期の今しかない!ということで行ってきましたが、これまでとは違う、新たな楽しみ方を発見できました!

妊娠中でも乗れるアトラクションは?

妊娠中は乗れないアトラクションはどの位あるのでしょうか?公式ホームページのアトラクション一覧に、妊娠中は乗れないアトラクションについて記述がありました。「対象」という欄に「妊娠中の方にはご遠慮いただいております」という記述があります。

人気のアトラクション(ファストパス対象であるという基準)で、妊婦さんでも楽しめるのは下記の3つというところでしょうか。

・トイ・ストーリー・マニア!

・海底2万マイル

・マジックランプシアター

ちなみに私が行ったのはGWということで、どのアトラクションも混んでおり、1時間近く待ち時間があるものは避けたところ、「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」、「アメリカンウォーターフロント」、「アクアトピア」しか乗ることができませんでした。

パレードを楽しむ!

私は大学時代にディズニーに5回程行ったことがありますが、とにかくアトラクション命!人気のものに何時間も並ぶという楽しみ方が主流で、パレードはほとんど見たことがありませんでした。

初めてじっくり見てみたのですが、意外と楽しかったです!!!むしろ「大切な人と初めて来た時のこと、思い出そう!」みたいなセリフに不覚にも泣きそうにもなりました(笑)

パレードってただキャラクターが手を振ってるだけだと思ってたのですが、ストーリーがあるんですね。昔は興味無かった方も、ぜひ見てみて下さい!旦那も家に帰ってからもパレードの曲を歌ってましたよ(笑)

お食事&お買い物おすすめスポット

ディズニーの楽しみといえば、他にも食事や買い物がありますよね!

なんとディズニーシーには37もの飲食店があります。私が今回お気に入りとなったレストランは、アラビアン・コースト(アラジンのエリア)にある「カスバ・フードコート」です!

ナンとライスがついてボリュームに旦那も満足♡カレーも家庭の味では無いというか、スパイスが効いてて意外と本格的でした!

続いて、お買い物。

これまで買い物もお土産のお菓子を買う程度で、自分用にはほとんど買うことはありませんでした。

しかし、今回はせっかく妊娠中に来たのだから何か思い出に残るものを買いたいな、と思っていたところベビー用品を置いているショップを発見しました。

マーメイドラグーンにある「キス・デ・ガール・ファッション」というお店です。

実際の購入品はこちらです。ガーゼハンカチと、アフガンです。まだ性別が判明してないので、服ではなく小物にしました!アフガンは4500円もしましたがディズニーマジックで買ってしまいました…。

妊娠中だから特別なサービスはある?

ディズニーと言えば、「誕生日」だということをキャストに伝えれば「シール」がもらえ、色んな場所でキャストの方に祝福してもらえるというサービスが有名ですよね!

果たして妊婦さんには、何か特典があるのでしょうか?…ネットで調べたところ、特には無いようです

ちなみに私はその日、かばんにマタニティマークを付けていました。すると「アクアトピア」に乗る際、男性キャストの方に「何名ですか?」と聞かれ、「2人です」と答えたところ、「3名ですね!」と言われました。

意味が分からず、「いや、2名です!!」と訂正したところ、お腹に耳を当てるジェスチャーをされ、初めて赤ちゃんの事を言われたと気付くといった出来事がありました。

これもサービスかもしれませんが、私たち夫婦は混乱するだけでした(笑)

最後に

思いがけず、妊娠中にも関わらずディズニーに行くことになった私でしたが、アトラクションが全てではなく、新たな楽しみ方も発見することができました。

冒頭にも書きましたが、妊娠中「旦那さんと2人だけの時間も楽しみたい!」という気持ちにもなるかと思います。最近では「マタ旅」という言葉も流行していると聞きます。一方でその危険性を指摘する情報もあります。

私は妊娠前から、月に1回は数時間かけて車で県外へ行き、旅行やサッカー観戦を楽しむといった生活をしていたので、今回の旅行もあまり特別感はありませんでした。また、妊婦健診の経過も全く問題が無いことから、行くことを決めました。

やはり慣れない旅行では、身体にかかる負担も大きいこともあると思います。充分に身体と相談して、くれぐれも無理をせず、マタニティライフを楽しみましょう!